ブーログ › はっぴー農産のスタッフレター♪ › はっぴー農産ニュース‼︎ › こぼれ話 › 

お米の保存に気をつけましょう

2022年05月12日 10:00  カテゴリ:はっぴー農産ニュース‼︎カテゴリ:こぼれ話

お米の保存に気をつけましょう

最近は20℃を超えるようになって過ごしやすくなってきましたねにこにこ
実はお米にとって、これからが過酷な季節です晴れ

高温多湿はお米の大敵ですもうダメ

まずは、お米が酸化しやすくなります。酸化すると味が落ちてしまいます。
酸化を防ぐには、密封容器に入れて保管し、冷暗所に保管しましょう。
できれば、ペットボトルに入れて冷蔵庫の野菜室に保存するとベストです!
お米の保存に気をつけましょう

また気温が20℃を超えると、お米を食害してしまう害虫が発生しやすくなります。
虫は、保存方法が悪ければどんなお米からも発生する可能性があります。
そのため、適切な害虫対策が必要です。

お米保存のコツ
①15℃以下をキープする
冷蔵庫の野菜室や涼しい場所など、15℃以下の冷暗所で保管するのが基本です。
②湿気にふれさせない
食品保存袋や米びつ、蓋の閉まる容器などに入れ替えてしっかりと密閉しましょう。
③保存容器はきれいにして、継ぎ足さない
保存容器のお米を使い切ったら、きれいに洗って乾かしてから、新しいお米を入れてください。

はっぴー農産直売所では、高温多湿になりやすい季節にはお米をお買い上げ頂いた方に「米びつ当番」という虫よけをお配りしています。
お米の保存に気をつけましょう

シール付なので、米びつのふたの裏側に貼っておくこともできます。
いつでもおいしいお米を召し上がっていただくために、ぜひご利用くださいにっこり



同じカテゴリー(はっぴー農産ニュース‼︎)の記事画像
豊田市のふるさと納税に商品を出しています
杵つきのしもちのご予約を承ります
10月特売週間です!大地の風・にこまるの新米販売開始!
9/20(火)より、数量限定『にじのきらめき』の販売を開始します!
9/14(水)、第2水曜日は「おやつの日」♪
T+CAGO掲載商品が全品5%オフです!
同じカテゴリー(はっぴー農産ニュース‼︎)の記事
 1/11(水)のおやつの日は中止いたします (2023-01-06 11:11)
 12/24(土)特売日のふるまいコーンスープは中止いたします (2022-12-24 09:42)
 豊田市のふるさと納税に商品を出しています (2022-12-07 16:04)
 12月の営業日・年末年始の営業について (2022-12-07 15:43)
 杵つきのしもちのご予約を承ります (2022-11-12 10:31)
 10月特売週間です!大地の風・にこまるの新米販売開始! (2022-10-15 15:53)

Posted by はっぴースタッフ │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
お米の保存に気をつけましょう
    コメント(0)